2021-03-02

読む

中井広恵女流五段(当時)「先日も、佐藤康光八段と仕事でご一緒したが、私が側に寄ると、何故か小声になる」

近代将棋1996年8月号、中井広恵女流五段(当時)の「棋士たちのトレンディドラマ」より。  私がエッセイを書いているせいか、親しい友人達は、何か書かれるのではと警戒しているようだ。  先日も、佐藤康光八段と仕事でご一緒したが...
タイトルとURLをコピーしました