インタビュー・対談

インタビュー・対談

三浦弘行五段(当時)「授業中も詰将棋とかやってました」

三浦弘行棋聖が誕生した年の、三浦挑戦者直前インタビュー。 将棋世界1996年8月号、「三浦弘行が羽生善治に再び挑む!」より。 ―将棋を覚えたきっかけは。 「小学校3年の時に、アマ、三、四段位だった父から教わりま...
インタビュー・対談

羽生善治七冠(当時)「始まる前には……同期、同学年ですし、そういう二人で名人戦を戦うんだなあという感傷のような気持ちもありましたけど、始まってしまえばそういうことはなかったですね」

将棋マガジン1996年8月号、羽生善治名人防衛、直撃インタビュー「ハードだった名人戦」より。 ―名人防衛、おめでとうございます。まず最初に、今期のシリーズを振り返って、一局ずつ印象に残っている局面をあげてください。 (中略)...
インタビュー・対談

二上達也九段「陣屋が一番なつかしい対局場なんだ。私の将棋より、陣屋のことをいっぱい書いてよ」

将棋世界1996年3月号、高林譲司さんの「思い出の戦場 二上達也九段〔陣屋〕」より『胸奥に残る一戦』。  二上達也九段と飲む酒は実に旨い。酒が旨いとは、その時間が楽しいということでもある。  面白おかしい楽しさではない。もと...
インタビュー・対談

田村康介四段(当時)「旅行でも国内ならば、予定を決めないのが好き。宿屋も汽車もその場で決めるような旅…。あんまり前から決めると、つまんなくなっちゃう」」

近代将棋1996年2月号、棋士インタビュー:田村康介四段「定跡より感性を……」より。  さっそくですが、今回は最終までギリギリだったらしいですね。 「ええ。途中で3連敗したので、一度は諦めた。ただ、3連敗のあと15回戦で勝っ...
インタビュー・対談

棋士、それぞれの好きな動物

将棋マガジン1995年12月号、「第54期順位戦」より「好きな動物は?」より。 羽生善治六冠 犬 中原誠永世十段 猫 米長邦雄九段 かわいい犬 谷川浩司王将 虎 高橋道雄九段 可愛らしい動物達 加藤一二三九段 小鳥 有吉道夫九...
タイトルとURLをコピーしました