棋王戦第2局対局場「北國新聞会館」

棋王戦第2局は金沢市の「北國新聞会館」で行われる。→中継

昨年の棋王戦第2局も「北國新聞会館」で行われている。

タイトル戦の昼食予想をやってきて最近つくづく思うことだが、タイトル戦対局場が、自治体関連の名所や、神社であることが多くなってきている。

外部環境の厳しさが、対局場にも影響しているのだと思う。

—–

北國新聞会館は北國新聞社の本社ビルで21階建て。

北國新聞社は設立が1893年。石川県内での朝刊のシェアは70%で、全国的に見ても高い県内占有率を誇る。

[昼食実績]

将棋棋士の食事とおやつによると、昨年の「北國新聞会館」での久保利明棋王-佐藤康光九段戦での、両対局者の昼食は、「金沢ニューグランドホテル」の「松花堂弁当」。

過去の「金沢ニューグランドホテル」での昼食実績は、次の通り。

2008年

羽生善治二冠 松花堂弁当 ●

佐藤康光棋王 松花堂弁当 ○

2007年

佐藤康光棋聖 牛めし鉄板焼き ●

森内俊之棋王 ビーフカレー ○

[昼食予想]

霊感での予想となる。

久保利明棋王

第一候補 松花堂弁当

第二候補 カツカレー

渡辺明竜王

第一候補 五目焼きそば

第二候補 カツ丼

タイトルとURLをコピーしました