2011-09-16

スポンサーリンク
棋戦

羽生善治三冠が最も印象に残っているタイトル戦(前編)

9月13日、羽生善治二冠が広瀬章人王位に勝って、王位を獲得。通算タイトル獲得数を80期として、大山康晴十五世名人と並び、歴代1位タイとなった。 その際のインタビューで羽生三冠は、「一番印象に残っているタイトル戦は?」の問いに 、一番最初に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました