2013-02-07

読む

最も疲れる負け方

将棋世界1990年8月号、中村修七段(当時)の「プロのテクニック」より。 将棋で一番疲れるのはどの様な負け方でしょうか?  優勢を逆転された場合。違う。  トン死、あるいは詰まし損なった場合。これも違う。  正解は、序盤で作戦負けになり、そ...
タイトルとURLをコピーしました