2013-03-08

読む

高田宏「木を畏敬する心」

昨日の記事で触れた、作家で前・将棋ペンクラブ会長の高田宏さんが、将棋世界1990年1月号に書かれたエッセイ「木を畏敬する心」より。 非常に味わい深い文章。 すこし前、『新潮』に「木に会う」という連載をした。1年間の連載のあとで同じ題名の本に...
読む

高橋和女流初段(当時)「ナナコちゃんとあだ名つけられました」

近代将棋1997年9月号、「女流棋士インタビュー♡ 高橋和女流初段 将棋以外の視野も広めたい」より。聞き手は和田美代子さん。―今回の名人戦第5局目で、大盤解説の司会をつとめましたね。やはり緊張しますか? プロになってもう6年ぐらいですので、...
タイトルとURLをコピーしました