2013-10-27

読む

桐谷広人七段の青春時代

将棋世界1992年2月号、奥山紅樹さんの「棋士に関する12章 第二章『失速』」より。 「18歳までアマ強豪のいない田舎町で過ごしたハンディキャップは大きかった」と桐谷広人(六段・42歳)は青春を振り返る。  奨励会の入会試験を受けたのは、広...
読む

社会人団体リーグ戦事始め

今日は社会人団体リーグ戦最終日。 近代将棋1991年2月号、「第1回オール社会人団体リーグ戦最終結果」より。 平成2年6月にスタートした第1回オール社会人団体リーグ戦もいよいよ最終日を迎え、11月18日に足立区産業振興館で、ブロック最終戦と...
タイトルとURLをコピーしました