2020-06-03

読む

佐藤康光六段(当時)「そろそろ気持ちを引き締めねば、と思っていますが順位戦で昇級するという事はこういう状態になるのかな、とも思っている今日です」

将棋世界1993年5月号、佐藤康光六段(当時)の「昇級者(C級1組→B級2組)喜びの声」より。 本物の余裕を  私は四段に昇段する時は4番連続昇段の一番(今のように三段リーグの制度がなかった)、C2からC1に昇級した...
タイトルとURLをコピーしました