2021-02-18

読む

郷田真隆六段(当時)「長考をめぐる考察」

将棋世界1996年8月号、大崎善生編集長(当時)の「編集後記」より。  ある日、郷田六段が編集部に現れて「実戦で長考したその内容を将棋世界に書かせてもらえませんか」。もちろん大歓迎です。構想を固めて、秋から連載がスタートします。たった一手...
タイトルとURLをコピーしました