振飛車党の古き良き時代

内藤九段の名講座(2-3)-振飛車党の古き良き時代(22)

将棋世界、昭和46年12月号、内藤八段の中級向け講座「駒の交換」より。 例題2 先手番、次の一手は? 実戦にあらわれた局面ということです。 おわかりになった方は、もしよろしければコメント欄へ解答を書き込んでみてください。 難しいかもしれませ...
振飛車党の古き良き時代

内藤九段の名講座(2-2)-振飛車党の古き良き時代(21)

昨日の図より。めまぐるしい交換が繰り返される。 △同角▲同飛成△5五角▲7七角 △2二角▲同角成△2八飛 ▲7八歩△2二飛成▲5五角 △7三角▲2二角成 この交換は、後手2二同角と後手の「取り」から始まり、先手2二角成の「取り」で終わる。 ...
振飛車党の古き良き時代

内藤九段の名講座(2-1)-振飛車党の古き良き時代(20)

将棋世界、昭和46年12月号、内藤国雄八段(当時)の中級向け講座「駒の交換(最終回)」より。前回も書いた通り、将棋ペンクラブ大賞が当時あったら1次推薦したくなるような内容なので、はじめの部分をそのまま引用する。 11月号では「俺は俺、お前は...
日記など

雑談

最近、もうひとつやっている音楽(懐メロ)のブログのほうに夢中になり、「将棋ペンクラブログ」にかける時間が少なくなってきてしまいました。これではいけないと思い、音楽のブログを1週間分書きだめしたので、明日以降は、「将棋ペンクラブログ」をメイン...
日記など

林葉直子さんのブログ

今日の社会人リーグ個人戦は1勝3敗。ネットで将棋を指す機会が減っているので、先を読む感覚が鈍っているのだと思う。反省。 ところで、以前より「お気に入り」に入れていたのだが、林葉直子さんのブログが、しばしの中断を経て再開! 楽しみが一つ増えた...