2009-08-01

将棋雑文

最短手数の将棋

佐藤大五郎九段の話が出たので、最短手数の将棋を。 1974年棋聖戦予選。 佐藤大五郎八段(先)-中原誠名人戦 佐藤大五郎八段、鬼殺しの出だし。 ▲6五桂と跳ねられてからの△6二銀は悪手だが、このタイミ...
タイトルとURLをコピーしました