2012-07-02

スポンサーリンク
読む

谷川浩司棋聖(当時)「忘れもんですよ、姉ご」

将棋マガジン1993年5月号、鹿野圭生女流初段(当時)の「タマの目」より。ある宴会が終わって 谷川棋聖「忘れもんですよ、姉ご」 (と言って扇子を差しだす) タマ「あっ、どうも」 (後日) タマ「谷川先生に姉ごって言われたあ」 一同「ドーーッ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました