2013-05-27

スポンサーリンク
自戦記

郷田真隆四段(当時)のエッセイ風自戦記

近代将棋1991年2月号、林葉直子女流王将企画、「フレッシュ、新人棋士の”この場面”」より、郷田真隆四段(当時)の「自分の将棋を指したい」より。  早いもので、棋士としてスタートしてから8ヵ月の歳月が流れた。  四段になったばかりの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました