2013-05-05

スポンサーリンク
読む

大山康晴十五世名人が64歳の時の自戦記

将棋世界1990年1月号、大山康晴十五世名人の自戦記「熟年パワーがミスを誘う」より。 昭和62年といえば、私は64歳になっていた。  それまでに再起不能か、とも考えられる難病にとりつかれている。幸運にも病を克服し、Aクラスの順位戦に参加でき...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました