2014-01-21

スポンサーリンク
観戦記

加藤一二三九段のトラウマ

将棋世界1993年3月号、鈴木輝彦七段(当時)の「対局室25時 東京」より。  特別対局室は先崎-加藤(一二三)戦で7図。こちらも棋聖戦の二次予選決勝で観戦記者がついていた。  7図から△7四同銀が普通だが加藤先生は長考して...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました