第30回将棋ペンクラブ大賞贈呈式のご案内(詳細)

第30回将棋ペンクラブ大賞贈呈式が、以下の日程で開催されます。

○日時:2018年9月14日(金)
18:00 開場  18:30 開演
(終了予定 20:30頃)

○場所:レストラン アラスカ パレスサイド店
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F
(東京メトロ東西線 竹橋駅 徒歩1分)

○会費:男性8,000円 女性6,000円

将棋ペンクラブ大賞贈呈式は受賞者をお祝いする会です。多くの将棋ファンの皆様のご参加をお待ちしています。

※将棋ペンクラブ会員ではない方の参加も大歓迎です。
※参加申し込みや予約は不要です。
※色紙や本などが当たる抽選会もあります。

[式次第]
・開会の辞
・表彰式
・受賞者スピーチ
・乾杯
・ご歓談 (立食形式のパーティー)

パーティーのとき

  • 渡部愛女流王位による指導対局コーナー
  • バトルロイヤル風間さんによる似顔絵コーナー

が設けられます。

——–

受賞者と受賞作は次のとおりです。

なお、当日は、永瀬拓矢七段が対局(棋王戦挑戦者決定トーナメント)のため、マイナビ出版の島田修二様がご出席くださいます。また、山本一成様がご都合により欠席のため、奥様の山本藍様がご出席くださいます。

 

受賞者(敬称略)

〔観戦記部門〕

大賞

大川慎太郎

第30期竜王戦決勝トーナメント1回戦 藤井聡太-増田康宏(読売新聞)

〔文芸部門〕

大賞

杉本昌隆

『弟子・藤井聡太の学び方』(PHP研究所)

弟子・藤井聡太の学び方

優秀賞

柚月裕子

『盤上の向日葵』(中央公論新社)

盤上の向日葵

〔技術部門〕

大賞

藤井猛

『四間飛車上達法』(浅川書房)

四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)

優秀賞

永瀬拓矢

『全戦型対応版 永瀬流負けない将棋』(マイナビ出版)

全戦型対応版 永瀬流負けない将棋 (マイナビ将棋BOOKS)

〔特別賞〕

山本一成 『人工知能はどのようにして「名人」を超えたのか?』(ダイヤモンド社)

人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?―――最強の将棋AIポナンザの開発者が教える機械学習・深層学習・強化学習の本質

 

コメントを残す