2020-10

将棋関連書籍Amazon売上TOP10

将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2020年10月24日)

amazonでの将棋関連書籍ベストセラーTOP30。
奨励会

船越隆文2級追善将棋大会

将棋マガジン1995年9月号、野田敬三四段(当時)の「スポットライト奨励会」より。  森(信)門下で、去る1月17日、阪神大震災の犠牲となった船越隆文2級の追善将棋大会が、6月10日に将棋会館で、奨励会員が全員参加して行われた。  ...
読む

「私は20歳の学生です。私のような学生をはじめ、20代30代の女性の間でなぜこれほどまでに『将棋(羽生?)ブーム』が起きたのか考えてみました」

将棋マガジン1995年9月号、読者の灯籠欄「コマゴマ掲示板」より。  私は20歳の学生です。私のような学生をはじめ、20代30代の女性の間でなぜこれほどまでに「将棋(羽生?)ブーム」が起きたのか考えてみました。もちろん将棋というもの自体の...
読む

「打ち上げのあと銀波荘の社長夫妻、羽生、三浦でマージャンとなった」

将棋マガジン1995年9月号、産経新聞の福本和生さんの第66期棋聖戦五番勝負第3局盤側記「盛況だった公開対局」より。 ハプニング 「中原永世棋聖が急病で天童に行けなくなりました」  7日の羽田空港で、将棋連盟の小泉さんから、中...
観戦記

三浦弘行五段(当時)「じつは少しは研究していました」

将棋マガジン1995年9月号、田丸昇八段(当時)の第66期棋聖戦五番勝負第3局〔羽生善治棋聖-三浦弘行五段〕観戦記「羽生、5連覇で永世棋聖に」より。 三浦五段のこと  研修会から奨励会に入り西村一義八段門下で埼玉県在...
タイトルとURLをコピーしました