2021-05-13

読む

谷川浩司竜王・名人(当時)「21歳の時よりも確実に強くなっているはずなのに、名人どころか挑戦者にもなれない。意識すればするほど遠ざかってしまう。これが名人位の重みなのだろうか」

十七世名人の資格を獲得した谷川浩司竜王・名人(当時)の思いが語られる。 将棋世界1997年8月号、谷川浩司竜王・名人の特別寄稿「責任の重さ」より。  5月30日、名人戦第5局2日目、夕食休憩。  私は優勢を確信していた...
タイトルとURLをコピーしました