2013-02

スポンサーリンク
将棋関連新刊書籍

2013年2月将棋関連新刊書籍

2013年1月の将棋関連新刊書籍。 升田幸三の孤独価格:¥ 1,575(税込)発売日:2013-02-23 すぐ勝てる!急戦矢倉 (マイナビ将棋BOOKS)価格:¥ 1,575(税込)発売日:2013-02-23 終盤 寄せの妙手...
読む

谷川浩司竜王(当時)の「初心者への上達アドバイス」

将棋世界1993年1月号、所司和晴六段(当時)の「さあ、将棋を始めよう!!」の『-王座と竜王の-入門者へのアドバイス 楽しみながら上達しよう』より、谷川浩司竜王(当時)のアドバイス。―谷川さんは、百科事典で覚えてお兄さんとやり始めたという話...
日記など

棋王戦第2局対局場「北國新聞会館」

棋王戦の第2局は、金沢市の「北國新聞会館」で行われる。→中継 北國新聞会館は北國新聞社の本社ビルで21階建て。 北國新聞社は設立が1893年。石川県内での朝刊のシェアは70%で、全国的に見ても高い県内占有率を誇る。 〔北國新聞会館での昼食実...
読む

さわやか流と泥沼流の間

将棋世界1990年1月号、米長邦雄九段(当時)の自戦記「小堀清一の再来」より。 まさしく中原誠ばりの桂跳ねであった。  この間、中原先生に「あなたは本当に桂使いがうまい。小堀清一の再来だ」という風にほめたところ「あんまりありがたくない」とい...
随筆

森下卓少年の入門将棋

将棋マガジン1990年2月号、森下卓六段(当時)の「リレーエッセイ 忘れ得ぬ局面 忘れたい局面」より。  昭和53年、1978年、いまを遡ること12年の昔です。  昭和41年に北九州は小倉に誕生して、昭和53年までの12年間、小倉の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました