2013-06-07

棋士のエピソード

森内流・佐藤流・郷田流、三者三様の読み

近代将棋1993年12月号、兼井千澄さんの「昼の詰将棋」より。  若手プロの読みはどのくらいすごいのか?詰将棋的尺度でしか計れないが、解説子の数少ない経験から言わせてもらえば、やはり相当なものだと思われるのだ。  野球部の合宿で、森...
タイトルとURLをコピーしました