2015-12-18

スポンサーリンク
棋士のエピソード

真部一男七段(当時)が坊主頭になった理由

将棋世界1984年3月号、信濃桂さんの「東京だより」より。  年末から年始にかけてヨーロッパ旅行をしたという大内八段。聞けば交響楽団に同行したとかで、ユニークといおうか、こんな旅はちょっとない。本誌に登場したこともある小林研一郎氏が名古屋...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました