2019-02-21

読む

「村山君が詰まない、と言っています」

将棋マガジン1987年4月号、川口篤さん(河口俊彦六段・当時)の「対局日誌」より。  桐山-南戦は、最後の場面となっている。すなわち23図で桐山は寄せありと見て、過激に攻めたのである。 23図からの指し手 ▲4四銀△5三金...
タイトルとURLをコピーしました