2019-11-29

インタビュー・対談

井上慶太五段(当時)「なんやら将棋指しいうと、うっとうしいんやないかね。イメージが」

近代将棋1990年6月号、湯川博士さんの「若手プロインタビュー・井上慶太五段 三度目の正直、次は一発狙い」より。  この日新聞棋戦を早々と負けた慶太クン、「あれ(昇級決定)からどうも、負けてばっかりです」  それだけ嬉しかったという...
タイトルとURLをコピーしました