2020-08-05

読む

「将棋界の一番長い日」という言葉が初めて大々的に使われたA級順位戦最終局

将棋マガジン1994年5月号、池崎和記さんの「A級順位戦大盤解説レポート 関西将棋会館篇」より。  A級最終戦の人気はすごい。  今年は3月1日に行われたが、大阪での大盤解説会に365人のファンが集った。東京は400人を超えたそうだ...
タイトルとURLをコピーしました