2020-08-02

読む

弦巻勝さんの「ぼくのアルバムから」(高島一岐代九段)

将棋世界1994年4月号、弦巻勝さんの「ぼくのアルバムから」より。  高島一岐代先生の想い出  今の自分を書くのは恥ずかしいなあ……昔の自分を書くのは尚恥ずかしいと思います。  高島先生を撮らせていただきに大阪へ行ったのは20...
読む

すぐに役立ちそうな関西流B面攻撃

将棋世界1994年4月号、神吉宏充五段(当時)の「対局室25時 in 関西将棋会館」より。  最終局を待たずして関西の個性派二人がめでたくそのハードルを超えた。  神崎健二。激戦区のC2を9戦全勝で昇級一番乗り。 「緊張したの...
タイトルとURLをコピーしました