2020-08-20

随筆

「勝負が終わるころ、ツクツクボウシが鳴く。ちょっぴり寂しい夏の挽歌だ」

将棋世界1994年9月号、中平邦彦さんの巻頭随筆「蟬は鳴く」より。 いづことしなく しいしいとせみの啼きけり はや蟬頃となりしか           (室生犀星)  セミが鳴いている。  いま鳴いておかねば、もう鳴くとき...
インタビュー・対談

1994年、羽生善治名人誕生ロングインタビュー(後編)

将棋世界1994年8月号、羽生善治名人誕生!!ロングインタビュー「升田先生と指してみたいですね」より。 ―ところで、大山名人や升田名人の全盛時代の棋譜はあまり並べるほうではないと聞いたのですが。 羽生「そうですね。ただ最近、...
タイトルとURLをコピーしました