2020-09-06

インタビュー・対談

「この男、およそエリートくさくない。俗界の埃をたっぷりと吸い込んでいる」

将棋マガジン1994年12月号、高橋呉郎さんの「形のメモ帳 行方尚史 羽生時代を脅かす新勢力」より。 エリート技術者対現場技術者 「おもしろいのが出てきましたよ」  9月某日、控え室に顔を見せた先崎学六段がわがことのように楽し...
タイトルとURLをコピーしました