2020-09-24

講座

小林宏五段(当時)「プロに山イモ掘りを習いに行かないか」

将棋マガジン1995年3月号、富岡英作七段(当時)の「富岡流、気合の中盤術」より。  本誌の原稿の締め切りは早い。3月号を師走に書いているのである。あれこれ考えていると、本物の山イモのお歳暮が届いた。  山イモに本物とニセ物があるの...
読む

非常に新鮮な加藤一二三九段の視点

将棋世界1995年2月号、加藤一二三九段の連載自戦記「わが激闘の譜」より。  私はクリスマスにキリスト教の洗礼を受けたので、この祝日には特別の思いがある。  旧約聖書、新約聖書によると、日夜人々の幸福を母の心を持って、涙を流...
タイトルとURLをコピーしました