2020-09-18

読む

加藤一二三九段「しかしですよ、こうくる、ああなる。大先生これは詰みでしょ」

将棋世界1995年1月号、天野竜太郎さんの「編集後記」より。 羽生「感想戦で話した▲4六金で先手勝ちはおかしいと思うんですが」 加藤「ほほー、どんな手順かな」 羽生「……となってこの手で後手玉の詰めろが消えると思うんで...
タイトルとURLをコピーしました