観戦記

観戦記

羽生善治五冠(当時)「調子が悪いからといって、こうすればいいという良薬を私は持ち合わせていません。いい状態を長く、悪い状態をできるだけ短く、そう心がけるだけです」

将棋世界1997年4月号、沼春雄六段(当時)の第46期王将戦七番勝負第4局〔羽生善治王将-谷川浩司竜王〕観戦記「羽生、復活の防衛劇」より。  羽生はスポーツニッポン紙上に手記を発表したが、その中に”調子が悪いからといって、こうすれ...
観戦記

羽生善治五冠(当時)「品川駅で乗るつもりが目の前を電車が通過してしまった」

将棋世界1997年3月号、毎日新聞の山村英樹さんの第46期王将戦七番勝負第2局観戦記「息詰まる頂上決戦」より。  竜王戦七番勝負が決着する前週、正確に言えば11月22日に王将戦リーグの谷川と村山聖八段の対局が行われた。谷川3勝1敗、村山3...
観戦記

「藤井流があるからこそ谷川さんや羽生さんは飛車を振るんでしょうね」

近代将棋1996年12月号、読売新聞の小田尚英さんの第9期竜王戦七番勝負第1局〔谷川浩司九段-羽生善治竜王〕観戦記「羽生、激闘を制す」より。 「最高の舞台で最高の相手と戦うので気合が入ります」と羽生善治竜王は言う。第9期竜王戦七番勝負は谷...
観戦記

藤井猛六段(当時)マジック

将棋世界1996年12月号、中野隆義さんの第27回新人王戦決勝三番勝負第1局〔藤井猛六段-丸山忠久六段〕観戦記「悪手を断ち切る勝着」より。  新人王戦決勝三番勝負は、丸山と藤井の対決となった。共に昭和45年生まれの26歳。...
観戦記

五番勝負の流れを引き寄せた「将棋の常識にない手」

将棋世界1996年9月号、中野隆義さんの第67期棋聖戦五番勝負第4局〔三浦弘行五段-羽生善治棋聖〕観戦記「天下人の手」より。  羽生の2勝1敗の後を受けた棋聖戦第4局が行われる大阪市心斎橋「大野屋迎賓閣」に向かう新幹線車中...
タイトルとURLをコピーしました