窪田義行六段に聞く

一昨日は将棋ペンクラブ新年会があった。

木村晋介会長、西上心太最終選考委員、幹事など総勢15名が参加。

場所は神保町の魚百

魚百は魚が名物で、刺身、焼き魚などの料理がいろいろと出てきた。

私は、つまみをあまり食べずに飲む傾向が強いので、食べたのは鍋物だけ。

この鍋が魚系ではなく、幾層もの白菜の間に豚のバラ肉がはさんであるもので、これが絶品だった。

土曜日にもかかわらず店は混んでおり、人気店のようだ。

—–

新年会には窪田義行六段も参加。

棋王戦で活躍し王位戦でリーグ戦入りした窪田六段は、twitterで女性将棋ファンからの人気が急上昇中。

新年会の後半は、私のtwitterアカウントを使って、窪田六段のつぶやきを代行発信した。

当日のtwitter

複数の将棋ファンの方から返信があり、窪田六段は一つ一つのメッセージを読みながら、非常に楽しそうにされていた。

—–

代行発信をしながら、私は、窪田六段が文章を書く時の強いこだわりを知ることができた。

特徴は大きく二つ。

  • 漢字に変換できる言葉や文は、可能な限り最大限漢字で表記する。
  • 例えば、「寄付」と「寄附」があるとすれば、より漢字らしい「寄附」を選択する。

窪田六段の文章の物真似をしようとする場合、この特徴は絶対に外せないポイントだ。

—–

twitterを通して東京都内在住のGさんから「窪田六段への質問」をいただいていた。Gさんとは一度お会いしたことがあるが、男女問わず誰からも好かれる雰囲気を持つ女性。

「魚百」の席で語られた、この質問への窪田六段からの回答を紹介したい。

Q. 対局時のファッションで気を使っているところは?

A. 背広の上着にピンバッジを付けること。ピンバッジには注目しています。

Q. 普段着はどんな服が多いですか?

A. 最近はカットソーやフリース。連盟に行っても困らないように襟付きにしています。三浦君(弘行八段)に比べると、僕の方がファッションセンスは上回っていると思う。

Q. 好きなブランドやショップはありますか?

A. 小物はリケロームが好き。今後もリケロームで行きたい。それ以外は、良いと思った物をネットで買っています。

Q. 髪型にこだわりはありますか?

A. 前髪が目にかからないように気を付けています。

Q. 寝癖は直しますか?

A. 寝癖が付かない様に、毎晩風呂に入った後、-4Kドライヤーで念入りに整えています。

—–

窪田六段は、三浦八段とは仲の良い間柄。

「去年、僕は三浦君にもっとお洒落をする様に言ったんですよ。そうしたら、彼は今年から少しお洒落な服装をするようになりました。とても良い事だと思います」

—–

上記のQ&Aはtwitter上では行われていないが、窪田六段とtwitterを始めたのが20:40。

二次会(アカシヤ書店の向かいの居酒屋、厚切りベーコンが名物)は22:30開始で23:25終了。

二次会が終わるまで、かなりな割合の時間を窪田六段と一緒にtwitterをやっていたと思う。

時間にして、あっという間の約2時間30分。

twitter恐るべし。

タイトルとURLをコピーしました