2014-03-21

自戦記

ライバル物語第一章

将棋マガジン1995年8月号、佐藤和俊二段(当時)の自戦記「17歳の決意」より。  奨励会なんて楽勝だぜ、ビシビシ勝って16でプロになってやる。  4年以上前になる入会当初のバカな俺の心中だ。  でもさ、将棋を始めて半...
読む

タモリの寿司将棋

将棋世界1992年11月号、演出家・編集者の高平哲郎さんのエッセイ「寿司将棋」より。 15年ほど前、ちょうどタモリがテレビに出始めたころだ。ぼくらは赤塚不二夫さん、滝大作さんを中心に毎晩のように新宿の寿司屋の四畳半で飲んだくれていた。タモリ...
タイトルとURLをコピーしました