2014-03

読む

羽生善治四冠(当時)、佐藤康光竜王(当時)が語る森内俊之六段(当時)

将棋世界1994年2月号、「佐藤康光新竜王に聞く」より。 米長将棋と中原将棋はどう思われます。 佐藤「米長先生は、終盤の切れ味と独特の感覚、粘り強さ。中原先生は、雄大という印象が強いですね」 羽生将棋と森内将棋は。 佐藤...
読む

羽生善治四冠(当時)「将棋って強くなるのが難しいわりに、弱くなるのは簡単なんです」

将棋世界1994年3月号、池崎和記さんの「昨日の夢、明日の夢 南芳一九段」より。 羽生善治が月刊「マルコポーロ」の1月号でこう語っている。  「将棋って強くなるのが難しいわりに、弱くなるのは簡単なんです。記憶力じゃなく、勘とか、とっさの判断...
タイトル戦の食事

王将戦第7局対局場「今井荘」

王将戦第7局は、静岡県賀茂郡河津町の「今井荘」で行われる。 →棋譜中継(毎日IDの登録が必要) →中継ブログ 「今井荘」は、伊豆随一の景勝地である今井浜に建てられた、創業78周年を迎える老舗の純和風旅館。 1948年と1954年に昭和天皇...
読む

ゴルフバッグを二つ担いだ山崎隆之七段(当時)

近代将棋2006年12月号、遊駒スカ太郎さんの「関東オモシロ日記」より。 さてさて最近のわたくちめは比較的まじめに原稿仕事に精を出し、そのご褒美としてよくゴルフ練習場に行く。24時間やっているというゴルフ練習場を見つけ、だいたい午前0時過ぎ...
観戦記

郷田流と羽生流の真っ向からの激突

将棋世界1993年9月号、中野隆義さんの第34期王位戦〔羽生善治竜王-郷田真隆王位〕第1局観戦記「魅力あふれる戦い」より。  郷田真隆王位に羽生善治三冠王が挑戦する七番勝負。22歳の若武者同士の一騎打ちである。 (中略) ...
タイトルとURLをコピーしました