第67期王将戦第4局対局場「都ホテルニューアルカイック」

久保利明王将に豊島将之八段が挑戦する王将戦、第4局は兵庫県尼崎市の「都ホテルニューアルカイック」で行われる。

棋譜中継毎日IDの登録が必要)

中継ブログ

都ホテルニューアルカイック」は、都ホテルズ&リゾーツチェーンが経営する尼崎のランドマークホテル。大阪・梅田まで15分、USJまで30分、甲子園まで20分の便利さ。

都ホテルニューアルカイックは、1993年に「ホテルニューアルカイック」として開業、当初はホテルニューオータニと提携するシティホテルだったが、2007年にホテル運営会社近鉄ホテルシステムズの親会社である近畿日本鉄道が建物(それまでは住友生命が建物を所有していた)とホテルニューアルカイックを取得したことにより、2011年に現在のホテル名へ改称した。

icon
icon

〔都ホテルニューアルカイックの昼食メニュー〕

都ホテルニューアルカイックの昼食向きメニューは次の通り。

◯日本料理 つのくに
天麩羅御膳 2,600円
寿司御膳 2,600円
焼き鯖寿司とおろしそば御膳 2,100円
おろしそば御膳 2,100円
四季彩弁当 2,100円
海のちらし寿司御膳 2,100円
いろは弁当(松花堂弁当)3,900円
稲庭うどん 820円

◯レストラン アゼリア
オールデイバイキングスタイルのレストラン

◯中国料理 彩苑
五目入り汁そば「醤油味」 1,500円
担々麺 1,500円
小海老入りあんかけ焼きそば「オイスター味」 1,600円
酸味と辛味の汁そば 1,500円
葱入りあっさり汁そば 1,300円
五目入りチャーハン 1,500円
蟹肉入りチャーハン 1,600円
かにあんかけチャーハン 1,800円

〔都ホテルニューアルカイックでの昼食実績〕

都ホテルニューアルカイックでの昼食実績は次の通り。(一日目、二日目の順。「将棋棋士の食事とおやつ」のデータによる)

2017年王将戦

郷田真隆王将:鯖棒寿しとおろしそば御膳、稲庭うどん(温)●
久保利明九段:蟹いくら丼御膳、松花堂弁当 ○

2016年王将戦

郷田真隆王将:稲庭うどん、寿司御膳 ○
羽生善治名人:越前おろしそば、松花堂弁当 ●

〔昼食予想〕

両対局者とも、今回の王将戦では昼食が多岐に渡っており予想は非常に難しい。

予想は次の通り。

久保利明王将
一日目 海のちらし寿司御膳
二日目 松花堂弁当

豊島将之八段
一日目 焼き鯖寿司とおろしそば御膳
二日目 松花堂弁当

 

 

コメントを残す