2018-04-17

読む

棋士・奨励会員たちの賭け

将棋マガジン1987年5月号、コラム「棋士達の話」より。 一時期若手の間で大食いの賭けが行われた。モリソバ6枚、ラーメン4杯汁ごと、餃子100個、等々である。その中で一番難しかった話は豆腐4丁。量は大した事はないのだが、味なし...
タイトルとURLをコピーしました