2013-07-31

読む

吉行和子「羽生さんは、異和感だらけで、それがとても新鮮で、大好評でした」

将棋世界1991年2月号、女優でエッセイストの吉行和子さんのエッセイ「未知の世界」より。 まるで知らない将棋の世界は、私にとって、ミステリー・ゾーンのような空間だ。  雑誌のグラビアなどで、対局の写真を見ると、真剣な顔つきの両者を前に、これ...
タイトルとURLをコピーしました