2015-10-16

観戦記

羽生善治六冠(当時)のスーパー俗筋にしか見えなかった鮮やかな決め手

将棋世界1995年5月号、中野隆義さんの第20期棋王戦第3局〔森下卓八段-羽生善治棋王〕観戦記「真空の刃」より。  定刻の5分前。駒の積み重なりをさらさらと解き、ピシリと羽生が所定の位置に王を据えるのを待って森下が5九に玉を発止と打ちつけ...
タイトルとURLをコピーしました