2017-09-26

インタビュー・対談

痛烈緊急座談会(河口六段などがよく今の若手は型にはまりすぎるとか面白みがないとかいいますが、それはどうですか)

昨日からの続き。 将棋世界1985年2月号、「痛烈緊急座談会 若手と一流に差はあるか」より。 出席者は、田中寅彦八段、小林健二七段、中村修六段、高橋道雄六段、塚田泰明五段(段位は当時)。司会:本誌 ―話題を変えますが、河口六段...
タイトルとURLをコピーしました