第76期名人戦第1局対局場「ホテル椿山荘東京」

佐藤天彦名人に羽生善治竜王が挑戦する名人戦、第1局は東京都文京区の「ホテル椿山荘東京」で行われる。

〔中継〕
AbemaTV将棋チャンネル
ニコニコ生放送
名人戦棋譜速報(有料)

〔ホテル椿山荘東京〕

「椿山荘」は、元は明治の元勲である山縣有朋が1878年に建てた屋敷だった。

1918年に、大阪を本拠とする藤田財閥二代目当主藤田平太郎男爵がこれを譲り受け、東京での別邸とした。

1948年に藤田興業(藤田観光の前身)の所有地となり、1952年から結婚式場として営業を開始している。

1992年には敷地内にホテルを作り「フォーシーズンズホテル椿山荘東京」としてオープン。2013年からは、藤田観光とフォーシーズンズホテルの業務提携解消により「ホテル椿山荘東京」と改称された。

2008年以来、名人戦第1局は椿山荘で行われている。

icon
icon

[ホテル内のレストラン]

ホテル内には多くのレストランがあり、コース料理が中心。

タイトル戦の昼食向きメニューは次の通り。

○ザ・ビストロ(洋食)

  • ベジタリアンサンドウィッチ 2,400円
  • クラブハウスサンドウィッチ 2,600円
  • ザ・ビストロ ザ・バーガー〈国産牛〉トリュフ薫るオランデーズソース ギリシャ風マリネを添えて 3,800円
  • クリスピーアジアンフィッシュバーガー フレッシュパクチーの香り 海老とアボカドペーストを添えて 3,500円
  • 赤座海老と魚介のパスタ トマト または バジルソース 3,000円
  • アスパラガスとモリーユ茸のチキンクリームパスタ 3,000円
  • カレーライス【ビーフ】3,400円
  • カレーライス【チキン、野菜】2,900円

○みゆき(日本料理)

  • 海の幸ばらちらし御膳 3,800円
  • にぎり寿司御膳 5,500円
  • 海の幸・国産牛ステーキのおたのしみ重 5,500円

○そば処「無茶庵」

2018年6月中旬まで改修工事のため一時休業中。

[椿山荘での名人戦の昼食実績]

将棋棋士の食事とおやつのデータより。一日目、二日目の順)

2017年
佐藤天彦名人 にぎり寿司、ポークカレー ●
稲葉陽八段 うな丼、温かいそば ○

2016年
羽生善治名人 クラブハウスサンドイッチ、松花堂弁当 ◯
佐藤天彦八段 シーフードスパゲティ、ビーフカレー ●

2015年
羽生善治名人 クラブハウスサンドイッチ、ピザマルゲリータ ◯
行方尚史八段 カレーライス(ビーフ)、カレーライス(ビーフ) ●

2014年
森内俊之名人 天丼、チキンカレー ●
羽生善治三冠 ピザマルゲリータ、ミックスピザ ◯

2013年
森内俊之名人 天丼、カレーライス ◯
羽生善治三冠 松花堂弁当、松花堂弁当 ●

2012年
森内俊之名人 ビーフカレー、松花堂弁当 ◯
羽生善治二冠 ピッツァ・マルゲリータ、うな丼 ●

2011年は公開されていない。

2010年
羽生善治名人 クラブハウスサンドイッチ、松花堂弁当 ◯
三浦弘行八段 稲庭うどん、稲庭うどん(天ぷら付き) ●

2009年
羽生善治名人 野菜とモッツァレラチーズのサンドイッチ、きのこといかのスパゲティ ◯
郷田真隆九段 親子丼(メニュー外)、天ぷらうどん ●

2008年
羽生善治名人 カレーライス、にぎり寿司 ●
森内俊之九段 チーズバーガー、カレーライス ◯

[昼食予想]

両対局者、洋食と読みたい。

予想は次の通り。

佐藤天彦名人
一日目 クリスピーアジアンフィッシュバーガー
二日目 ビーフカレー

羽生善治竜王
一日目 クラブハウスサンドイッチ
二日目 赤座海老と魚介のパスタ

 

 

コメントを残す