2018-12-06

奨励会

佐藤康光5級(当時)の軽い捌きと手厚い好手

近代将棋1983年5月号、東和男五段(当時)の「駒と青春」より。  今迄は、おそらく平手の将棋がほとんどであったろうと思います。  奨励会に入る前、アマとして指していた時に仮に手合割制で対局するとしても、やはり平手の対戦になるように...
タイトルとURLをコピーしました