2019-12-23

読む

羽生善治竜王(当時)「先日、小学生がいっぱいいる将棋の会で、ぼくは『将棋とファミコンとどちらが面白い?』って聞いてみたんです」

近代将棋1990年12月号、「新刊書評」より。 勝負の世界2〔将棋VS囲碁対談五番勝負〕  前作その1が割合好評だったので、第2弾を企画し、前回出場していないスター棋士が勢揃いした。  メンバーは、大山康晴-坂田栄男、羽生善治...
タイトルとURLをコピーしました