2011-04-14

読む

名誉前王座

福崎文吾九段の心意気。 近代将棋2006年1月号、故・池崎和記さんの「関西つれづれ日記」より。その控室に福崎新九段がやってきたので「昇段おめでとうございます」と声をかけると、「あ、ありがとうございます」。 僕はしかし、福崎さんが昇段を決めた...
タイトルとURLをコピーしました