2011-04-18

読む

奨励会員の意地

15歳の糸谷哲郎二段、そして、その後のドラマ。 近代将棋2004年5月号、故・池崎和記さんの「関西つれづれ日記」より。 棋王戦第3局(谷川浩司王位-丸山忠久棋王戦)を見に広島へ。高知市での第1局は新聞の観戦記を担当したが、今回はプライベー...
タイトルとURLをコピーしました