2013-08-29

読む

「こらっ!!何しとんねん」と言われた佐藤康光少年

将棋世界1991年5月号、佐藤康光五段(当時)の「待ったが許されるならば・・・・・・」より。 私は文章を書くことがはっきり言って好きではないし、書くと「文章がカタいね」とよく言われる。  理由ははっきりしている。読書量の欠如からくる感性のな...
タイトルとURLをコピーしました