2013-08-06

読む

郷田真隆四段(当時)「ミスをしない完璧な人間になりたいとは少しも思わない」

将棋世界1991年3月号、郷田真隆四段(当時)の「待ったが許されるならば・・・」より。 僕は、文章を書くのが嫌いな方ではないが、生まれてこのかたエッセイなんて書いたことがない。  だから、今思うことを正直に書こうと思う。  僕は将棋が好きで...
タイトルとURLをコピーしました