第63期王座戦第5局対局場「常磐ホテル」

羽生善治王座に佐藤天彦八段が挑戦する王座戦、第5局は甲府市の「常磐ホテル」で行われる。→中継

常磐ホテル」は、日本旅館の感性と都市型ホテルの利便性を兼ね備え、また皇室の利用も多く、甲府の迎賓館と呼ばれている。

常磐ホテルのある湯村温泉は、信玄の隠し湯の筆頭と伝えられる由緒ある温泉。

 

icon
icon

〔常磐ホテル内のレストラン〕

常磐ホテルでの食事は和風のコース料理が基本だが、館内にはレストランもある。レストラン「柏」での昨年のホームページに掲載されていた昼食向きメニューは次の通り。

静岡産うなぎ蒲焼き丼 2,800円
ひらめの白身丼 2,500円
海鮮丼 2,250円
サーロインステーキ重 2,250円
特製天ぷら蕎麦 2,000円
ワインビーフカレー 1,500円
信玄鶏のグリエ 1,500円
ふんわり玉子のデミオムライス 1,500円

〔常磐ホテルでの昼食実績〕

常磐ホテルでのタイトル戦の昼食実績は次の通り。(将棋棋士の食事とおやつによる。タイトル・段位は当時のもの)

2014年王座戦第5局

羽生善治王座 ●
昼食 国産うなぎ蒲焼重
夕食 おにぎりセット(梅・おかか・昆布)

豊島将之七段 ◯
昼食 五目チャーハン
夕食 おにぎりセット(梅・おかか・昆布)

2013年王座戦第5局

羽生善治王座 ◯
昼食 天津丼
夕食 天ぷらそばセット

中村太地六段 ●
昼食 松花堂弁当
夕食 海鮮丼

2011年名人戦第7局

羽生善治名人 ●
一日目 天ぷらそば・いなり寿司
二日目 松花堂弁当

森内俊之九段 ◯
一日目 天ぷらそば・いなり寿司
二日目 カレーライス大盛

2008年名人戦第5局

羽生名人、森内九段とも、
一日目 天ざるそば、いなり寿司
二日目 肉うどん、焼おにぎり

この対局は、森内九段が勝っている。

〔昼食予想〕

羽生善治王座は、一昨年、天津丼と意外性のあるメニューを選択しているが、この2年、ご飯系となっているので、今期もご飯系と読みたい。

佐藤天彦八段は、昼は洋食系、夜は和食系と予想。

羽生善治王座
昼食 ふんわり玉子のデミオムライス
夕食 おにぎりセット

佐藤天彦八段
昼食 ワインビーフカレー
夕食 海鮮丼

 

 

コメントを残す