2018-01-03

インタビュー・対談

塚田正夫九段(当時)「いつだったか、観戦記に『塚田九段が気分転換といってストリップを見にいった』と書かれたのが目にとまってね(笑)えらい目にあいましたよ」

将棋世界1972年3月号、連載対談「勝つことはえらいことだ」より。 ゲストは塚田正夫九段(当時)、聞き手は石垣純二さん(医事評論家)。 石垣 私がこの対談を引き受けましたのは、プロ棋士というものは私たちアマチュアにとって雲の上の人で...
タイトルとURLをコピーしました