2018-01-08

読む

一手で勝負が決まってしまうとは思えないような中盤の局面

将棋世界1986年10月号、内藤國雄九段の「自在流 スラスラ上達塾」より。  まず1図、先手次の一手を考えていただきたい。その一手で殆ど勝負が決まってしまう。  盲点は我々棋士にとっては永遠の課題だ。  これを...
タイトルとURLをコピーしました