第43期棋王戦第2局対局場「北國新聞会館」

渡辺明棋王に永瀬拓矢七段が挑戦する棋王戦第2局は、石川県金沢市の「北國新聞会館」で行われる。→中継

北國新聞会館は北國新聞社の本社ビルで21階建て。

北國新聞社は設立が1893年。石川県内での朝刊のシェアは63.17%で、全国的に見ても高い県内占有率を誇る。

読売新聞広告ガイドによると、地方紙で県内シェアが最も高いのは福井県の福井新聞で68.07%、2位が鳥取県の日本海新聞で67.99%、3位が徳島県の徳島新聞で67.18%、4位が北國新聞となっている。

〔北國新聞会館での昼食実績〕

将棋棋士の食事とおやつ によると、北國新聞会館での昼食実績は次の通り。

2017年
渡辺明棋王 松花堂弁当 ○
千田翔太六段 松花堂弁当 ●

2016年
渡辺明棋王 松花堂弁当 ●
佐藤天彦八段 松花堂弁当 ○

2015年
渡辺明棋王 松花堂弁当 ◯
羽生善治名人 松花堂弁当 ●

2014年
渡辺明棋王 松花堂弁当 ◯
三浦弘行九段 松花堂弁当 ●

2013年
郷田真隆棋王 松花堂弁当 ●
渡辺明竜王 松花堂弁当 ◯

2012年
久保利明棋王 松花堂弁当 ●
郷田真隆九段 松花堂弁当 ◯

2011年
久保利明棋王 松花堂弁当 ●
渡辺明竜王   松花堂弁当 ◯

2010年
久保利明棋王 松花堂弁当 ◯
佐藤康光九段 松花堂弁当 ●

〔昼食予想〕

昼食は金沢ニューグランドホテルの松花堂弁当であることは間違いない。予想の力を発揮することが難しい対局場である。

渡辺明棋王 松花堂弁当

永瀬拓矢七段 松花堂弁当

——–

「北國新聞会館」での松花堂弁当の歴史。(2014年の松花堂弁当の写真は中継ブログに掲載されなかった)

2017年の松花堂弁当

2016年の松花堂弁当

2015年の松花堂弁当

2013年の松花堂弁当

2012年の松花堂弁当

2011年の松花堂弁当

2010年の松花堂弁当

 

 

「第43期棋王戦第2局対局場「北國新聞会館」」への1件のフィードバック

  1. 挑戦者の永瀬七段が第1局に続いておやつにバナナをオーダーしましたね。
    いつぞの康光先生によるキウイ王将のようにバナナ棋王になるのでしょうか。

コメントを残す