2018-05-09

読む

「こんな高い対局料、後にも先にもないよ」

将棋マガジン1984年7月号、花村元司九段の「故灘蓮照九段を偲ぶ」より。  私が専門棋士として木村義雄先生に入門したのが昭和19年。事実上、21年度から順位戦対局。6年間の歳月が流れて27年、A級八段となる。超早指し棋士と評され、有頂天の...
タイトルとURLをコピーしました